トップページ > リンク

総会及び研究会

JALPS Annual Convention

第125回 総会及び研究会

日時:
 平成28年11月26日(土曜日) 9:50~17:30
          27日(日曜日) 10:00~16:50

場所:
 大阪女子短期大学 グリーンホール
 〒583-8558 大阪府藤井寺市春日丘3-8-1
 電話:今西康裕研究室(072-952-7505、携帯090-8938-6532)

開催校幹事:
 星野智子先生


【第1日目】平成28年11月25日(土曜日)
開会の辞   9:50~10:00
理事長 寺﨑 修


個人報告
第1報告   10:00~10:35
地域包括ケアシステムの構築施策と政府間関係に関する一考察~ 千葉県を事例にして ~
(司会:龍谷大学 長上深雪)
立教大学大学院 村田章吾


第2報告   10:35~11:10
選挙区割り委員会の理論的検討:米国の実践を素材として
(司会:法政大学 白鳥 浩)
慶応義塾大学大学院 吉川智志


第3報告   11:10~11:45
2016年アメリカ大統領選挙:そのプロセスと結果、今後の課題
(司会:立教大学 外山公美)
平成国際大学 和田修一


第4報告   11:45~12:20
淫行条例と特別刑法―長野県淫行条例を契機として
(司会:武蔵野大学 林 弘正)
信州大学 三枝 有


昼食・理事会  12:20~13:30

総会   13:30~14:00


シンポジウム   14:00~17:30
テーマ:情報の提供・開示の在り方―現状と課題―
司会:大阪女子短期大学 星野智子
城西大学       松野民雄


企画趣旨説明
司会:大阪女子短期大学 星野智子


基調講演
谷岡学園理事長 谷岡一郎 「研究・調査における学者の倫理」

第1報告 「情報源の秘匿と情報公開」
武蔵野大学 橋本大二郎(元高知県知事・ニュースキャスター)


第2報告 「個人情報等の保護―医療現場で困窮する倫理面での問題点―」
東大阪徳洲会病院院長 橋爪慶人


第3報告 「情報の提供・開示の在り方における現状と課題―社会福祉研究者としての視点から」
和歌山大学 金川めぐみ


総括コメント
コメンテーター 城西大学 松野民雄


質疑応答

懇親会   天王寺都ホテル


【第2日目】平成28年11月27日(日曜日)
個人報告
第5報告   10:00~10:35
持続可能性社会における企業の社会的要請への在り方に関する一考察―コーポレートガバナンス・コード及びコンプライアンス・プログラムを中心として―
(司会:大阪国際大学 吉田夏彦)
日本大学 山田明生


第6報告   10:35~11:10
有償ボランティアの意義と課題―ボランティア活動促進のための提言―
(司会:名古屋経営短期大学 三好禎之)
茨城キリスト教大学 富樫ひとみ


第7報告   11:10~11:45
公益通報者保護法の今日的意義と課題
(司会:高崎経済大学 斎藤康輝)
淑徳大学 日野勝吾


第8報告   11:45~12:20
放置された精神疾患を患う家族介護者の課題―医療・行政機関の放置によって起こされた親族による介護殺人を手掛かりに―
(司会:花園大学 古橋エツ子)
福山平成大学 中尾治子


昼食・理事会  12:20~13:20


第9報告   13:20~13:55
アンヘル・ロドリゲス・ルーニョの自然法論
(司会:聖カタリナ大学 山本克司)
志學館大学 平手賢治


第10報告   13:55~14:30
課税権の範囲とその限界―Geoffrey判決を参照して―
(司会:関東学院大学 本田耕一)
中央大学大学院 吉田貴明


第11報告   14:30~15:05
共生社会の視点-豊田市保見ケ丘のNPOを手掛かりとして-
(司会:中京大学 桑原英明)
愛知大学 築山欣央


第12報告   15:05~15:40
分裂議会の政治学―参議院に対する閣法提出者の予測的対応
(司会:日本大学 柳瀬 昇)
慶應義塾大学大学院 松浦淳介


第13報告   15:40~16:15
雇用形態の変化と年金制度改革について
(司会:和歌山大学 金川めぐみ)
兵庫教育大学 難波安彦


第14報告   16:15~16:50
台湾文化資産にみる財産権と公共利益の交錯―新芳春茶行の事例を中心として―
(司会:白鷗大学 岡田順太)
広島経済大学 宮畑加奈子


閉会の次

PAGE TOP